世間の話題 映画『私の男』

映画『私の男』キャスト・あらすじネタバレ結末・みんなの感想は?

2020年7月19日

【映画『私の男』キャスト・あらすじネタバレ結末・みんなの感想は?】

「第36回モスクワ国際映画祭グランプリを受賞した作品の魅力とは?」

第138回直木賞を受賞した小説を映画化した作品です。

2006年に刊行され、衝撃的な内容が大きな話題となり、2014年に熊切和嘉監督により映画化され、第36回モスクワ国際映画祭グランプリを受賞しました。

これだけで凄い作品なんだということがわかりますよね。

そこで今回は、

【映画『私の男』キャスト・あらすじネタバレ結末・みんなの感想は?】

についてみていきたいと思います。

映画『私の男』キャストは?

『私の男』の主演は

  • 「腐野花」役の二階堂ふみ
  • 「腐野淳悟」役の浅野忠信

このお二人です。

他には、「モロ師岡」「河井青葉」「三浦誠己」「広岡由里子」「安藤玉恵」「竹原ピストル」「高良健吾」などが出演しています。

映画『私の男』あらすじネタバレ結末は?

注意ポイント

映画『私の男』のあらすじから結末までを解説しています。内容にはネタバレを含んでいますのでご注意ください。

ストーリーの内容を説明します。

主人公の花が9歳のとき、住んでいた町で地震が起こり、自分以外の家族は津波に飲み込まれてしまい、避難所で一人ぼっちで過ごしているシーンから始まります。

そこに親戚だと名乗る男が現れ、花を引き取り育てることにします。これが25歳の淳悟です。

北海道で二人暮らしを送る花と淳悟ですが、二人の関係はただの家族とは異なっていました。

お互いを必要とし、身体の関係も持つ、歪んだ関係を長い間続けています。

しかしある日、二人の関係に気付いた人が居て、引き離されることを恐れた花は、その人のことを殺してしまいます(流用の上に置き去りにするという恐ろしい殺し方をします)。

そして二人は逃げるように東京へ引っ越し、二人きりの生活を続けますが、そこに現れたのは、花が殺人犯だと勘づいている知人でもある警察官の男でした。

次は、引き離されることを恐れた淳悟が、その人を殺してしまいます(このシーンは痛そうでちょっと怖いです)。

本来であれば花が「殺害した淳悟が怖い」と思ってもおかしくないシーンなのですが、

「花は淳悟のために人を殺した」「淳悟は花のために人を殺した」と「私たちは互いのためにリスクも背負える」と、二人の繋がりをより強固なものにする出来事でした。

そんな異様な関係を続ける二人ですが、心のどこかでこの関係を終わらせなければいけないと感じていた花は、職場で知り合った男性と交際を始めます。

普通の交際を始めはするものの、心は淳悟に向いているというのが分かるシーンが多々あり、花が付き合う相手も「この親子はどこかおかしい」と感じたりもします。

そんな花は、淳悟に未練を残しつつも結婚することに決め、彼氏を連れ、淳悟に結婚の挨拶をする場を設けます。

しかし結婚の報告が済み、花と淳悟が二人になった瞬間に淳悟は花の背中を抱きしめます。

花も「離れられない…」と感じており、まだまだこの二人は繋がっているんだなと感じるものの、花が新婚旅行から戻ってくると淳悟は姿を消しており、花が発狂する…という展開になります。

そして、実は花と淳悟は、親戚ではなく「正真正銘の親子」だったという事実がわかるのです。

 

という内容ですが、何が怖いって、花も淳悟もそのことをわかっていながら、歪んだ関係を続けていた、というところなんですよね…。

現実ではなかなかあり得ない設定ですが、だからこそ、とても見応えのある衝撃的な作品でした。

映画『私の男』みんなの感想は?

みんなの感想はこちらです。

=================

映画 私の男

2人が歪んでる。
2人にしか理解できない世界。

17歳と35歳と言うシーンで昨日見た恋は雨上がりのようにを思い出した。全く違う世界観。家族で見るのはおすすめしない映画だ。

=================

二階堂ふみ の ねwww
誰だよってなったwwww
あと悪意がひでーねw

個人的には「私の男」から好きな女優さん あの色気は初見衝撃だった。色気…というか妖艶というか…

=================

昨夜の『夜な夜なジボジボ』で 中村月子 さんが熱〜く語っていた好きな映画「私の男」、観ました!

浅野忠信さんの演技が凄かった。そして垢抜けない中学生から美しい20代の女性を演じた二階堂ふみさんも素晴らしかったです!

=================

=================

「私の男」を見た
一言感想 二階堂ふみが好きになった

内容は、重いし暗いし悲しいけど二階堂ふみが映画の中で大人になるたび綺麗になってくのがスゴイ!体を張った演技もスゴイ!

=================

(´-`).。oO
私の男 を遅ればせながら見る。

終始ジメジメした陰湿な映画だったけれど、面白かった。そして最小限のセリフで最大限の感情の陰影が付いていて、わたしは好きだった。

東北の寂しさと父と娘の侘しさが画面から溢れる、そしてラストの二階堂ふみさんがゾッとするほど美しかった。やまだ

=================

「私の男」
災害にあって家族を失った9歳の女の子を養女として育てる浅井信忠。

15歳と30歳で、男女の関係に。
実は、血の繋がった本当の父娘。

家族が欲しくて寂しくて歪みきった浅井と、この人は私のものだと離さない二階堂ふみ。

わたしは好き。

=================

=================

『私の男』という映画を見ました。

浅野忠信さんと二階堂ふみさん主演。

私はこういう映画大好きです。終始映像が薄暗く気持ちがざわつく映画。

二階堂ふみさんは園子温監督の映画に良く出演していた時から好きな女優さん。

=================

私の男
映画って基本的に作品の内容が好き、ストーリーが好きって事多いんだけど、これは浅野忠信と二階堂ふみが私の嗜好をぶっすりと刺した作品で、なんかまた見たいなって思った

=================

「私の男」(邦画)
孤児になった少女と親代わりとなった親戚の男との関係を描く。徐々に堕ちていく浅野忠信さんがもうハマり役!大好き!

支配していたはずが、実は翻弄されてた。真っ直ぐな欲望を剥き出しにする二階堂ふみさんは圧巻!血の雨が二人の関係を物語る。

=================

=================

まだまだ他にもありましたが、なかなか衝撃的な作品だということがうかがえますね。

 

映画『私の男』キャスト・あらすじネタバレ結末・みんなの感想は? まとめ

今回は、

【映画『私の男』キャスト・あらすじネタバレ結末・みんなの感想は?】

について詳しくみてきました!

とにかくテーマが重たいのが印象的です。
そして二人の関係の描かれ方が妙に生々しく、正直とても感情移入できる作品ではありません。

にも関わらずどんどん引き込まれてしまう視聴者が多いのは、原作の凄さと、監督、女優俳優の力が半端じゃない、ということなんでしょう。

刺激的・衝撃的な映画を探している方は、ぜひ手にとってみてくださいね◎

*映画『私の男』は、こちらの「U-NEXT 見放題」にて無料で視聴できます。ぜひお試ししてみて下さい。

31日間無料キャンペーンを体験する

最後までお読みいただきありがとうございました!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

hirota

はじめまして、ヒロタと申します。このブログでは日々の暮らしの中での役立つ情報や、気になったこと、皆さんに知って頂きたい情報を発信しています。 少しでも生活のプラスになる記事が書けたら幸いです。 お気軽にお立ち寄りください。

-世間の話題, 映画『私の男』

© 2020 ヒロタのつぶやきブログ Powered by AFFINGER5